図書館利用のすすめ

その地域に住んでいるか勤務していれば利用できる図書館

この図書館を利用しない手はありません

新聞・雑誌は図書館で読む

これだけでも月々の新聞代・雑誌代を浮かせられます

でも、このような事を書くと主婦の方から

「ぇー特売を知らせる新聞のチラシが手にはいらないわーー!」

という絶叫が聞こえて来そうなので以下のWebサイトをご紹介致します


「チラシックス」

URLはあえて載せませんがグーグルなどの検索エンジンでお調べ下さい


ちなみに私は株式投資を初めてから図書館の利用頻度が増しました

新刊書をはじめ色々なジャンルの本が読めますしね。非常に重宝しております

で読まなくなった本は図書館に寄贈しております

(まあ、これは、読者の方に強制は致しません。私の勝手なやりかたですので)




| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節約のすすめ

株式投資で安定的に利益を出すには時間がかかります

最低でも3ヶ月、多くは半年ほどは株を保持することが必要になります

(もちろんロスカットをすることも折込済みで保持します)

例えば株取引初心者の方が年に10%の利益を継続的に上げるのは至難の業です

(株式投資をやっている私はコンスタントに15〜25%の利益をあげられてますが)

そこで株式投資と同時並行的にやって頂きたいのが節約です

つまりは可処分所得を増やして頂きたいという事です

何も一ヶ月に5万円も出費を減らせとは言いません

月に5千円でもいいから節約をしてしてみてください

株式投資で月に5千円もの利益を出すのは容易な事ではありません

(当然ですが株式投資にあてる金額にもよりますが)

それは株式投資をやってみれば直ぐに分かることです

相反する理屈のようですが株式投資しながら節約もする

こうするとお金に関する勘みたいなものが養われます

まあ騙されたつもりでやってみて下さい

騙されても、あなたの元にはしっかりと5千円が残るのですから




| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スクリーニングの危うさ

上場企業は実に多く、その全てを検証するのは不可能に近い

その為、便宜的にスクリーニングをするわけであるが、このスクリーニングには危うさが付きまとう

それはスクリーニングが上場企業の現時点での財産・収益といったものを基準に投資すべき銘柄をあぶりだしている為である

つまり明日の財産・収益は「どうなるか分からない」という事を意味する

また選定する銘柄は、どのような数値(PERやBPSなど)を用いるかによって大きく変わってしまう

ちなみに私の〔買い検証銘柄〕はB/S的なもの(つまり企業の財産的価値)に重きを置いている

今後は企業の財産・収益を網羅的に勘案した銘柄を推奨していきたいが、これは非常に困難を極めるが私の拙いブログをお読み頂いている皆様の一助になればという思いで現在、鋭意精査中である


なおご質問は

teiikabu■gmail.com (■を@に変えること)までご連絡頂きたい




| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。